【gonnta's北海道アウトドア情報】
アウトドアの友 Myパジェロ
Go Home
[PR] 

myパジェロ

pajero10万キロ達成2000年1月9日、マイパジェロがとうとう10万キロを達成しました。旅先のでいろいろな方に出会い、北海道、東北を所せましと走り回った愛車です。
先月、Newパジェロを試乗する為に、見積もりしてもらった時、今のパジェロの下取り価格もついでに出してもらったら、35万円にしかならなかったです。いいんです!、まだ、しば〜らくはこの愛車と旅していきます。旅先でお世話になった方、お世話した方、皆さん、楽しい思い出をありがとうございます。これからもHOTなネタよろしくお願い致します(^o^)

森の声へ発言


パジェロ(XRロング2500icディーゼル5MT)
オーナーから見た
Newパジェロにもの申す!

羨ましい所

1)レギュラーでも走るGDIは Good!
2)フロア下の収納スペースが増えて○。
3)ドアハンドルが引き上げ式から、バータイプに変更になって使いやすそう。
4)モノコック構造になって車重が軽くなった=燃費が良くなった。
5)前のモデルでも末期には無くたったが、自分のモデルにはついてる、サスペンションシートが無くなって良かった。

×不満な所

1)2,3シートでフルフラットになるようにして欲しい。1,2でフルフラットにした時。右写真、センターコンソールがじゃまで2人ゆったり寝れない。

2)上位グレードでもロング車内装のウッドパネル&ウッドハンドルはダサイのでやめてほしい。せめてオプションにして。

3)ロング車内装色にページュが多いのどうにかして欲しい。グレーでいいじゃないか。また、前はできたカタログにない色の内外装の組み合わせも、変更できなくなったみたいだし。

4)右写真、バックドアガーニッシュがオプションになってまっ白以外の色の時、後ろがダサクなった。ディーラーオプションでバックドアガーニッシュ\21,800を付けた場合。下写真

5)テールランプの排気口が無くなった。旧型は雪を溶かす為にわざわざテールランプの所に排気口があって良かったのに残念。


6)バックランプで壁との距離が分からなくなった。旧型はバックランプの壁との影で壁との距離が分かって重宝していたのに残念。


7)バックドアの「三角切り抜き」が無くなった。旧型はバックドア右下のエッジが三角に切り落とされていて、冬に、ドア下に氷が付着しても、比較的容易にドアが開けられたのになー。


8)モノコック構造になって背骨が無くなったので、自分のように長年乗るオーナーにとっては車全体が歪んできそうで不安。

9)バブル時代じゃないんだから、上位グレードでも本皮シートはオプションでいいよ。シートヒーター内蔵みたいだけど、北海道の場合、冬、シートが暖まるまでシャッコくて(冷たくて)乗れないよー。

10)マニュアル車が欲しい。また、マニュアル車が無いんだから、せめてATは全車種にスポーツモードATを採用して欲しい。

11)これは前のモデルから不満だったんだけど、ハイマウトストップランプが後方視界のじゃまになるよー。前のモデルの時もダサイとか散々雑誌とかに書かれていたから直ると思ったのにー。前のモデルのショートのメーカーオプションであった、ハイマウトストップランプ内蔵リヤデフレクター(ルーフスポイラー)って出ないのかなー。せめてランクルのようにLSDにして小さくしたらー


Go Home
counter since2000/01/22
【gonnta's北海道アウトドア情報】